■  美容のためのカイロプラクティックってどうよ?



背骨が曲がっていたら、とても美しいとはいえませんので、最近、カイロの美容への利用は増えました。姿勢の悪さは全身のゆがみが原因の一つだからです。さほどに、正しい姿勢は美しさとつながるのです。それは見た目の美しさと動きのための美しさで、これが両方とも満たされてこその美しさになるのです。

悪い姿勢の代表は猫背です。猫背でいると、特に腹部と足に脂肪がつきやすいです。言い換えれば、悪い姿勢でいると、脂肪の燃焼が少なく、脂肪が溜まります。さらに、下半身のリンパの流れが悪くなりますので、足にも脂肪が溜まりやすいです。このように、悪い姿勢によって、下半身に脂肪がつきやすくなります。ダイエット食品で肝臓をこわしたり、皮膚が荒れたり、O脚が治ったら腰痛になったなどが問題にもなっていますが、本来の美容は健康を保ってこそ意味があるのです。

例えば、カイロプラクティック治療を受け、腰痛が改善した場合、腹筋がしっかり働くようになります。腹筋が収縮するので、おなかがへこんで、ぜい肉は目立たなくなります。また、全身の臓器が活性化しますので、リンパの流れがよくなって、おなかの肉もつきづらくなります。このように、健康=美容と考えても間違いはないでしょう。ですから、美容が気になるようになったら、身体のどこかに不健康な部分があるのかもしれません。腹筋が弱くなると呼吸器の働きが悪くなる場合もあります。このように健康と美容はつながっています。

カイロプラクティック治療は全身のゆがみと姿勢を改善するものです。姿勢の改善は見た目を美しくしますし、ゆがみが改善されれば、皮膚の代謝、リンパ循環などが改善されて、内側からの美容がなされます。治療回数は、最初の3〜4回の治療後は、月に1、2度の治療を継続していってください。自然治癒力に働きかける治療法ですので、即効性ではありませんが、健康を伴った美容である事はとても安心です。

■ 美容関連最新ニュース